読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is ...

kimie

Enchanted. いまここ・全体は空間で距離があるって思い込むこと♩

こんにちは。

日曜日、客船ロストラルが寄港した

宇野港にお散歩に行きました🐕

豪華客船でクルーズしているんだって⚓️


これを探求中の人が聞くと、

「いまここ・全体」 「無、空」の

空間の中を船が進んでいくイメージを

しているっていう話が

茶ットサンや個別Meetingで

起こったんです❣



例えば

『全体ってなんとなく

遠く離れたところから始まってる

イメージですけど』

って。



ふむふむ、

「いまここ・全体」「無、空」は

端から端、例えば宇宙の向こうの方から

始まって…

みたいな、、、ことですよね😳


これって、

YouTube 「全ては全体からの自動的起こり」でも

茶ットサンでも、個別Meetingでも

お話しているんだけど、

この思い込みがとけないっていう

魔法にかけられているみたい✨


言い続けられているのは

「いまここ・全体」「無、空」と言われている

これは言葉にはできないっていうこと。

そもそも指し示されられるものでも、

掴めるものでも、表せる何かではないのが

「いまここ・全体」「無、空」です♩



二元ストーリーで言葉や文字で表すと、

何かがイメージされてしまうけど、

そうではないので

「言葉にはできないこと」と表されます。


ま、YouTubeではKimieの表しかたが

拙すぎ伝わらない🤣



遠くから始まる遠くってどこ?

それってもう、空間や距離ができています。

いまここというのは

いまここで…

どこ?


いまここ・全体、無、空は

何かを指し示してはいません。

空間・スペースがあったり、

離れたどこかに探すなにかではありません。


だから言葉には本当はできないこと…。


いまここ・全体からの

毎瞬の起こり。いまここです。


毎瞬、毎瞬が

立ち現れていて、いまここです。

距離や時間はないのです。


*・*・*・*・*・


二元に現れているように見える

二元ストーリーで「いまここ・全体」

「無、空」を言葉や文字で表したら、

それはもう

二元ストーリーです。

(あれ、ややこしい ? 笑)


ともKimieはこれまで表してきています✨✨✨


二元に現れていて表すことが起こると、

過去や現在が

あるようにしか

表しようがないですねー✨


「ずっとブログに表してきた、、、」

とか。

これもすでに時間が並んでいます、、、



表したらもう二元でしかない。

二元に現れているように見えている

(現れているように見えていて、

いまここ全体、無、空から分離して

現れているわけじゃない。

だから

二元に現れているようにみえているだけで、

二元も

非二元、いまここ、全体、無、空

でしかない♩)



このストーリーは緻密で

幻です✨

現れているように見えていて現れていない。


そして、「いまここ・全体」「無、空」

は、いまここですね✨


時間や距離があるんじゃなくて

毎瞬のいまここ・全体からの起こりです♫

魔法も、

魔法をかける誰かも、

かけられる誰かも居なくて、

探求もなくて、

探求中の誰かも居ないけど😊


表されることは、全てが全体からの

毎瞬の起こりです❣️

そしてそれは

シンプルです✨✨✨


Kimie